うれしの元気通信
リンク
 

うれしの元気通信
うれしの元気通信
イベント 2018/01/02 大切な人との時間を写真に
いとう写真館at旅館大村屋


こんにちは!

日本各地のギャラリー・カフェ・雑貨店など
様々な場所で期間限定の撮影会を行っている
写真家・伊東俊介さん(大阪生まれ)。

伊東俊介さんの出張写真館
「いとう写真館」
旅館大村屋で行われます(^ω^)
re.itosyashinkan2.jpg
いとう写真館at旅館大村屋2018
~写真と椅子と嬉野茶~

嬉野茶時「嬉野茶寮」によるイベントも同時開催。
re.itosyashinkanureshinosaryo2.jpg
嬉野茶のテイクアウト
「嬉野茶寮 To Go」
(2017年の様子)

日程:1月5日(金)~1月8日(祝・月)
時間:11時~18時
会場:旅館大村屋
   ※いとう写真館をご利用でなくても
    嬉野茶寮To Goはご利用いただけます

【いとう写真館 料金】
基本セット 15,000円(+税)
 (→八つ切りサイズ、撮影、現像、台紙)
木製パネル仕上げ16,000円(+税)~
アルバム仕上げ18,000円(+税)
額装仕上げ25,000円(+税)
※別途送料1,080円

【宿泊者限定撮影料金】
・6,000円(+税)(撮影・現像・プリント・台紙)
・写真ははがきサイズ(100mm×148mm)  
・台紙はいとう写真ロゴマーク付き
・撮影枚数は3カットになります。
※通常の撮影より小さいはがきサイズになります。
※イベント期間中、嬉野温泉のどの旅館にお泊まり頂いても
 宿泊者限定料金を選ぶことができます
※別途送料1,080円

※当日も受付可能ですが、予約優先となります。

re.itosyashinkanureshinosaryo5.jpg
【特典】
・温泉入浴割引(大浴場1名1,000円→500円)
       (貸切風呂1名1,500円→1,000円)
        ※貸切風呂は事前予約制
        ※いとう写真館利用者に限ります

【予約・お問い合わせ】
旅館大村屋
TEL 0954-43-1234
mail: info@oomuraya.co.jp

----------------------------------

いとう写真館とは?

2005年以降、伊東俊介氏のライフワークとして
はじまった旅する出張写真館。
re.itosyashinkan3.jpg
モノクロフィルムで家族の姿を残すことの
大切さを伝えようと活動。
中判のカメラで撮影し、
モノクロ専門のフォトシエ勢井正一さんが
一枚、一枚、手焼きで仕上げた
銀塩モノクロ写真を届けています。

re.itosyashinkan4.jpg
写真家・伊東俊介さん
大阪生まれ。
人気グループ嵐が日本の魅力を再発見する旅をまとめ、
観光庁の協力により全国の小・中・高校に計8万冊が寄贈され
話題になった「ニッポンの嵐」では、すべての撮影を担当。
家族写真を撮るという行為の大切さを伝える
「いとう写真館」など、銀塩写真を通しての
様々な試みが注目を集めている。


----------------------------------

2017年1月に行われた「いとう写真館」を
見学しましたが、とっても穏やかな時間が流れていました(^^)

伊東さんが話すと、みなさん素敵な笑顔に。

毎年撮りに来られている方も多いそうですよ!

2人だった家族が3人になり、
子どもが成長していく・・・。
毎年集合写真を撮るって
素敵だなぁーと感じました。

「今」しかない大切な時間を
伊東さんが写真におさめてくださいます(*^^*)

そして、大村屋で行われる「いとう写真館」は
「bookMt.」の椅子も使って撮影されます♪

re.itosyashinkan1.jpg
2017年撮影
(撮影:マツコ)
伊東さん&アシスタント・旅館大村屋のみなさん
「bookMt.」本山さんご夫妻&嬉野茶寮メンバー

re.itosyashinkanureshinosaryo6.jpg
bookMt.
(ブックマウンテン)
佐賀県江北町でオリジナル家具を製作。
2011年家具を展示販売するギャラリーオープン。
旅館大村屋「湯あがり文庫」他
リニューアル客室の家具も手掛ける。

「変わりゆく環境の中、柔軟に、永く人に寄り添える家具。」を
モットーに質の高い家具を作り続けている。
イベント当日は展示・受注販売も行われます。


2017年からは嬉野茶生産農家が
会場で「嬉野茶」を淹れてくれる
「嬉野茶寮」も同時開催!
re.itousyashinkanureshinosaryo2017.jpg
2017年の様子
伊東さん興味津々。

re.itosyashinkanureshinosaryo4.jpg
待ち時間にゆったりとお茶を愉しめます♪

嬉野茶寮  To Go
嬉野が誇る歴史的伝統文化
「嬉野茶」「温泉」「肥前吉田焼」を
四つの季節で表現する嬉野茶時。
そのプロジェクトの中で茶生産者が
栽培からサービスまで自ら行う嬉野茶寮。
いとう写真館ではお茶をテイクアウトできる
「To Go」スタイルにて展開。

嬉野茶寮のみの利用も可能です!
ぜひ、お立ち寄りください♪

------------------------------------

【予約・お問い合わせ】
旅館大村屋
TEL 0954-43-1234
mail: info@oomuraya.co.jp
facebook:https://www.facebook.com/ryokanoomuraya.sp/


 
サイト内検索 ご意見・ご感想はこちら。 うれしの元気通信について
「うれしの元気通信」は、嬉野市の魅力やまちづくりの取り組みなどを紹介するサイトです。
リポーターらが温泉やグルメ、イベントなど嬉野の観光情報はもちろん、身近な話題も紹介していきます。 ゆっつらくん
Copyright 2012うれしの元気通信All Rights Reseved.